空いた時間に筋トレのススメ

私は元自衛官なんですが、現役時代はものすごく日常業務が忙しい部隊にいたためまとまった筋トレを

す時間がありませんでした。ですので空いた時間に筋トレを行っていましたのでその方法を紹介したいと思います。

メイプアップの効果と口コミ評価!最安値で購入できる通販は?

筋トレをするぞ!と思ってもなかなか億劫になったり時間を割けなかったりしますよね?

ですが10分あれば腹筋、背筋、腕立て伏せぐらいは鍛える事ができます。

筋トレを始める前にiPhoneのストップウォッチ機能など時間を計れる物を用意して下さい。

まず腹筋ですが、体育座りをして両手を頭の後ろで組んでそのまま頭を床に着けて下さい。(よくある腹筋の姿勢)

そうしたら頭を10センチ程上げたまま止まって耐えられなくなるまでの時間を計って下さい。

多分最初は1分もたないと思います。毎日やることで筋肉痛も和らぎ耐えられる時間も伸びていきます。

背筋はうつ伏せに寝て手を後手にして腰のあたりで組んで下さい。(よくある背筋の姿勢)

もうおわかりかと思いますが顎を10センチ程あげて止まって耐えられなくなるまでの時間を計って下さい。

背筋も最初は1分もたないと思いますので毎日やって耐えられる時間を伸ばしていって下さい。

最後は腕立て伏せですが、手と足を肩幅ぐらいに開いて腕立て伏せの姿勢をとって下さい。

これはちょっと違って、1回を10秒程かけてやって下さい。

これも最初は5回できるかどうかといった感んじなので毎日やって回数を伸ばして下さい。

腹筋、背筋、腕立て伏せの筋トレ方法を説明しましたが、ポイントは何回やるといった回数ではなくて、

耐えられなくなるまでやるという事です。時間、回数が伸びれば筋肉が付いてきていると

実感もできるのではと思います。

晩ごはんの後の、寝る前など10分あればできますのでぜひチャレンジしてみて下さい。